読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

裁判員に声かけ脅した疑い 暴力団幹部の知人2人逮捕

要約

 北九州市に本部がある特定危険指定暴力団工藤会系の暴力団幹部の事件を審理した裁判員に、裁判所の外で「顔は覚えとる。よろしくね」などと声をかけ、脅したとして、警察は、この幹部の知り合いの元暴力団員ら2人を裁判員法違反の疑いで逮捕した。裁判員法に違反した疑いで逮捕者が出たのは初めてで、警察は、裁判員に声をかけたいきさつなどを調べることにしている。

疑問

 裁判員たちの個人情報の保護は万全だったのか。

考え・主張

 2009年から始まった裁判員制度も今年で早7年。これまで多くの事件の裁判に一般人が裁判員として参加してきた。しかし、裁判員を辞退する人も多くおり、今回の事例はその傾向を後押ししてしまう可能性がある。司法の信頼と理解を強めるための裁判員制度であるから、今後このようなことがないように対策を進めてほしい。

その他

 特になし。