読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミドリガメ 外来種、国内生息790万匹 野生推計 捨てられ固有種圧倒

記事リンク

 http://mainichi.jp/articles/20160423/dde/041/040/046000c

要約

 環境省は全国の野生ミドリガメの推定生息数を790万匹と発表した。日本固有種ニホンイシガメの100万匹を大きく上回り圧倒しており、生態系への影響が危惧される。環境省は将来的にミドリガメ特定外来生物に指定し、輸入などの規制を行う方針だ。

 

疑問

 ミドリガメとニホンイシガメの繁殖力の違いは何なのだろうか。

 

考え・主張

 ミドリガメはもともと日本に一匹もいなかった。それが今では日本固有種の約8倍。捨てた飼い主のモラルを問いたい。一度生き物を買って飼育すると決めたのなら、どんな生き物であれ責任をもって育てるべきではないのか?中途半端な覚悟で生き物の飼育を始める人がいるからこのような事態になってしまう。育てきる自信がないと自覚して、生物は飼わないと決めている人のほうがよっぽど立派である。

 

その他

 特になし